思春期医療
  1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 産婦人科
  4. 思春期医療

思春期医療

思春期医療について

思春期は子どもから大人に変わる過渡期です。 女性は月経を迎えカラダもココロも大きく変化します。自分の性を受け入れ、自立し、他の人も認めることのできる大人への課題をクリアしていかなくてはなりません。
自分の意志だけではコントロールできないカラダとココロに遭遇してとまどっている人も多いと思います。月経のこと、月経痛のこと、妊娠のこと、避妊のこと、セックスについてなどに関する診療を行っています。

協立クリニックでは、毎週火曜日の夜間外来(16:00~19:00)、土曜外来(9:00~12:30)を行っていますので、学校を休まなくても受診できます。ぜひご利用下さい。

思春期医療について

当院の平岡医師はあおもり思春期研究会の会長、高校の性教育講演等さまざまな地域活動を行っています。

思春期の皆さんや中高生の子供をもつ親の皆さんで、「困ったり悩んだりすることがあるのだけれど、産婦人科受診はちょっと・・」と思っている方は多いと思います。
あおもり協立病院では、受診を考えていたり、迷っている方が、メールでご相談できるように窓口を作りました。お気軽にご相談下さい。医師や助産師、看護師がお答えします。

ご質問・ご相談

メールにてご質問・ご相談をお受けいたします。

PAGETOP