栄養科
  1. ホーム
  2. あおもり協立病院・協立クリニックのご案内
  3. 各部門紹介
  4. 栄養科

栄養科

栄養科紹介

病院食

病院の食事は、治療の一環として考えおります。状態の回復をめざし、医師の指示のもと、患者さまの個々の状態に合わせた食事提供をしております。
また当院では、主にクックチルという新調理システムで食事を導入しており、(株)あおもりコープフーズで作られた食事を当院の調理室で再加熱し、安全・安心で美味しいお食事が継続的に提供できるように連携しています。

  • クックチル : 食品を調理後、急速冷却・冷蔵し、その状態で運搬し提供時に再加熱する美味しく安全に保存できるシステム
  • (株)あおもりコープフーズ : 青森保健生活協同組合・生活協同組合コープあおもりの出資会社。病院給食・介護施設・夕食配食事業。

入院栄養指導

個別の栄養指導では、食事療法が必要とされる患者様に実施しています。また、ミキサー食などの食事の作り方など、食形態の栄養指導も行っております。
集団栄養指導では、糖尿病教育入院の患者様を対象に、実施しています。

チーム医療

栄養科スタッフ

医師をはじめ、多職種と連携し栄養状態を評価し、患者様にあった栄養方法を提案しています。また、ベットサイド訪問やカンファレンス等にも参加し、栄養状態の把握や改善にむけ活動しています。

PAGETOP